寄附について

リウマチセンターでは外来通院患者さんの診療記録を独自にデータベース化(コホート研究)しております。リウマチセンターのコホート(KURAMAコホート)は、多くの成果をあげて学会・論文発表し、今やKURAMAコホートは日本を代表する患者コホートして海外でも知られています。またKURAMAコホート研究は、医師だけでなく医学生・看護学生も実施に参加してもらうことにより、教育にも貢献してきました。

KURAMAコホート研究を継続するには、絶え間のないデータ取得とその電子データベース化が必要となります。実施時は、独自の検査やアンケート調査なども行うため、その費用に充てる資金が必要となります。もし運用資金が足りなくなれば、KURAMAコホート研究の継続が難しくなり、成果も出せず発表もできません。

昨今、日本の論文数が減少傾向と報じられています。この流れに逆らい、多くの関節リウマチ患者さんに喜ばれる治療法を開発するため、KURAMAコホート研究を継続し、成果を発表し続けたいと思います。これまで運用資金の多くを製薬企業からの寄附金に依存してきましたが、利益相反のためそれが困難になってきています。今後の本研究継続のため、何卒皆さまのご支援お願い申し上げます。

寄附の方法

寄附額により以下の特典をお申込みいただけます。寄附時にお申し付けください。(匿名も可能です。)

1万円以上:ホームページに氏名公表と礼状、市民公開講座のご案内

10万円以上:上記特典に加え、アニュアルレポートの配布

50万円以上:上記特典に加え、論文の謝辞(acknowledgement)で氏名の記載、および論文のリプリント配布

①リウマチセンターへ直接寄附(下記いずれかへご連絡をお願い致します。)

    住所:京都市左京区聖護院川原町54 リウマチ性疾患先進医療学講座 

    TEL: 075-751-3877

    Email: racenter@kuhp.kyoto-u.ac.jp

 

クラウドファンディングを通じて寄附

寄附者一覧

こちらをご覧ください。